水道系の修理はプロに任せる

水道などの水回りのトラブルの場合には、自分で対応することが可能なトラブルと、間違いなく水回りのトラブルを専門に扱っているプロの業者に依頼すべきトラブルの二種類があります。当たり前ですが、プロの修理業者に依頼する場合には、わざわざ時間を割いて出張修理をしてくれますので、それなりの費用が掛かってしまいます。
そのため、出来る範囲で自分で対応をした方がお得ではあるのですが、水回りのトラブルの中でも水道のトラブルに関しては、自分で対応するのが難しいと言われています。なぜ、自分で対応をするのではなく、わざわざプロの修理業者に依頼しなければいけないのか、お金を支払ってでもプロの修理業者に依頼するべきなのかの理由をご紹介します。

■壊れやすい蛇口はパーツの交換がとても面倒

水道の中でも特に壊れやすい蛇口は、細かいパーツによって構成されています。パーツ自体は新しいパーツを入手できないということではありませんが、交換するとなるととても大変です。特に細かいパーツの多いバブルカートリッジの周辺パーツを交換するとなるととても大変です。蛇口を作っているメーカーによって微妙に大きさや形が異なりますので、間違ったパーツを購入してしまうと、当たり前ですがしっかりとハマってくれません。
また、バブルカートリッジを交換するような場合には、面倒なカバーの取り外しが必要になります。こういった細かいパーツの交換が得意な方が、ブログや動画投稿サイトなどで交換方法をご紹介しているようなこともありますが、見ている以上に面倒な作業になります。そのため、水道のトラブルの中でも蛇口のトラブルに関しては、プロの業者に依頼するのがおすすめです。

■プロの修理業者に依頼しやすくなってきた

一昔前までは、水道系のトラブルになるとプロの業者に依頼した時に、思ったよりも高額な請求がきてしまう場合もありましたが、最近ではインターネットの普及によって、色々な情報が簡単に受け取ることができるようになりました。以前までは、あの会社で修理してもらったが費用が高いなどといった情報も内輪だけで広まっていましたが、最近ではスマートフォンなどから簡単に情報収集ができますので、プロの専門業者もお値段やサービスには気を使っているところが多いです。
また、スマートフォンなどで料金を比較することもできたり、業者の情報を簡単に調べる事ができますので、ライバル会社どうして切磋琢磨しており、ユーザーに優しい価格設定になっております。

■まとめ
水道系のトラブルは、自分で修理した方がリーズナブルになるのは確実ですが、修理内容が難しい場合であったり、面倒な場合には思い切ってプロに修理や水道 工事をお任せするというのがおすすめです。確かに料金はかかりますが、自分で修理して余計に悪化させてしまうよりはコストパフォーマンスは決して悪くありません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ